アラフィーから始めたoyaziの自転車&ラン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS てっぺんへの道 〜初、渋やぁぁぁぁっ!〜

<<   作成日時 : 2012/08/01 19:18   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4

国道最高地点を目指し、ただひたすら37kmの坂を上る。
こんな感じです。





先日の日曜日に行って来ましたよ。
とってもシブイ、ビターな世界への道を、気心の知れた
自転車仲間の皆さんと。

何度もblogで申してますが、わたくし、坂道は大の苦手。
ついでに言わせてもらえば、高いところは
もっと苦手なんです( ̄Д ̄;;

標高2,172mですか? 
倒れてもいいように誰が迷子札つけてやってくださいww

そんな心配を抱えながら、
吾妻線の長野原草津口駅よりアプローチを開始したのでした。


自宅から上野駅まで自走の約22km。
アップは完了しているので、第1休憩地点までの
緩やかな勾配は、マイペースながらもよく脚が回っていました。


第2休憩地点。
皆さん大汗噴出してますが大丈夫なんですかね。
体温調整の使命は果してくれていると思いますが、
わたくしのそれは半端ないっス。自宅から背負ってきた
1.5リッターの水も体温の上昇と共に温くなってきました。

ここは皆さんでクールダウンですね。
自転車乗り御用達wwのガリガリ君(初梨味^^)で体内を急冷し、
1kgのロックアイスを袋ごと背中に押し込み、
外からも冷やしてやりましたよ。

お蔭で背中のザックは過積載ww
これが後からずっしりと効いてきちゃうんですよねε=Σ( ̄ )ハァー


草津温泉湯畑。
てっぺんを目指す前に少しだけお立ち寄り。
硫黄の刺激臭って凄いですね。これからてっぺんを目指す心が
腐ってしまうかと思いましたよww






★林道さんから頂いた写真

いよいよこの場所から思い思いのペースでてっぺんを目指します。
ここは確か学生時代にスキーで来たことがあるはずなのですが、
記憶が頭の中で迷子になり、当時の情景を思い浮かべる事が
できません( ̄Д ̄;;

お願いです。
奥深い山中を彷徨わないように誰が付き添ってやってくださいww




★林道さんより頂いた写真

結構上ってきたと思っていたんですけどね。
てっぺん方面を見上げたら、心がポッキリいきそうに
なりましたよ^^


すみません。
悪戯があってその位置に立たせた訳ではありませんから。
偶然です。そのポールはww


お詫びの印にこちらをどうぞ。の、どうぞww
指している先は草津方面ということにしましょう。


幾重にも曲がりくねった坂道をここまで上ってくると、
思わず足を止めたくなる景色が飛び込んできました。
天気がよければきっと遥か遠方まで望む事が出来たんでしょうね。
方角は全く分かりませんが・・・


暑さ、高さ、ザックの重さで、危うく意識が薄れるところでしたが、
お陰さまでどうにか走りきりました。
ここですか?てっぺんは。
★林道さんから頂いた写真

エッ!ここじゃないの??
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!




白根山レストハウスで、萎えてしまった身体に
ガッツリとアブラを注入し、気持を立て直してやりましたよ。
あと数キロもつようにね。


その数キロは比較的緩やかな勾配だったんですけどね。
どうやら白根山レストハウスに、気持を置き忘れて
きてしまったようです( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ






そして、国道最高地点に到達!!
★林道さんから頂いた写真



帰りは楽チンですよ。
上ってきた道をビューーーーーーン!と一気に滑降し、
川原湯温泉「王湯」へドボーーーーン!ですから^^v

こうして長い一日が過ぎていったのでした。




初めての渋峠。
ご一緒した皆さんのお陰でとても楽しい一日を
過ごすことができました。

林道さん、本部長、参加された皆さん、有難うございました。
次回の企画も是非よろしくお願いいたします。


■TRP:104.9km







<アルバム>
12.07.29 てっぺんへの道











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらこそ、ありがとうございました。
今思うと、「坂の上の??」
でしたね。
k田
2012/08/01 22:22
★k田本部長

坂の上の・・・ 坂ですかね。
目の前に立ちはだかる五十路の坂^^

来年もご一緒させてくださいね(^○^)/
mura
2012/08/02 22:14
お疲れ様でした。
行きたいところだったのですが、実は今週末から遠征があるのです。そのために仕事もこなして、家族サービス?もして・・・だからぜんぜん走れてません。暑かったというのもありますが(^^;;走れるかどうかは週末以降のツイッター参照ください。
PIPI
2012/08/02 23:30
★PIPIさん

もしかしてそれは北の楽園の事ですね^^
想像つかない距離ですが、完走目指して
漕ぎまくってください!
グルメのツイートが楽しみだ♪
mura
2012/08/03 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北地方太平洋沖地震 義援金
てっぺんへの道 〜初、渋やぁぁぁぁっ!〜 アラフィーから始めたoyaziの自転車&ラン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる