アラフィーから始めたoyaziの自転車&ラン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アユのチカラ

<<   作成日時 : 2012/02/13 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

お疲れモード全開の月曜日。
そりゃそうです。

土曜日にファンランとはいえ約20キロのラン。
昨日は約50キロの自転車朝練。
この程度でお疲れとはアイアンマンにはほど遠いな^^
(独り言なので軽くスルーしてくださいww)

本当は自転車をクルクル漕いで不良物質の除去を図ろうと
考えていたのですが・・・

酒目(サケモク)・オヤツー科の鮎太郎さんにしてやられました(T△T)
不良物質の除去どころか、ますます貯蔵してしまったのです。

前日の土曜日は三浦方面を回遊してきたはずの鮎太郎さん。
きっと回遊のお疲れもあるだろうと推測のもとに
鮎トレインに乗車したのですが・・・

確かに往路の五反田までは回復走にふさわしい速度を
維持しつつ軽快にペダルをクルクルと回して進みました。

ところが鮎の本能でしょうか。

こんな脚のコンディションであっても、五反田から高輪台へ続く
堰越えに回遊して行くのです。

しかし、勢いをつけて緩斜面を上っても鮎太郎さんの
脚は続かず、お先にどうぞのハンドサインが出ます。

お尻の辺りで行け行けと出すハンドサインが、
尾ヒレのように見えたのは私だけでしょうかww

鮎太郎さんも自分と同じように脚に踏ん張りがききません。
続く麻布十番から飯倉までの坂でもパワーダウンします。

例の合図こそありませんでしたが、かなり辛そうなご様子の
鮎太郎さんを尻目に、何故か追い越しにかかる自分。
ここで無駄に脚を使ってしまうのはオヤジの性でしょうかorz

きっと体力のあるところを誇示したかったのでしょうが、
所詮オヤジの脚。オノケルさんとトランペッターさんに
いとも簡単にスルーされちゃいました( ̄Д ̄;;

結局、ゼェゼェと肩で息を切り上りきりww
血液の循環も悪くなり、手先に痺れが出現するあり様です。
コンディションを考えてスイッチを入れないといけませんね。
反省m(_ _)m


そして往路。
あの堰越えの脚はそこにはありませんでしたw( ̄o ̄)w オオー!
向い風をものともせず、鮎の遡上する力を見せつけられたのです。
さすが、川と海を回遊する日本の代表的な魚ですね。

参りましたww

画像
      先頭の影が鮎太郎さんです^^


お陰で今日は脚パン。
回復走どころか、脚が1.5倍に膨れてますww






                鮎は釣るもの。
                決して釣られてはいけませんねww











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いやーどーも!
コメントが遅くなりました。
まだまだ池で育った養殖鮎太郎です。
九頭竜・米代・球磨川・熊野川の天然遡上鮎にはなれませぬ。
養殖鮎太郎
2012/02/23 10:05
★アユ太郎さん

その節はお世話になりました^^

特殊な環境に順応できる鮎には適いません^^
これからはサイボーグアユと呼ばせてくださいww
mura
2012/02/24 23:34
鮎…
おもしろかったです。

皆さん文才ありますね〜

みーちゃん
2012/02/28 23:53
★みーちゃん

恐縮です!

鮎を料理できるほど腕は上がっておりませんが、
今後も覗きにきてやってください^^
mura
2012/03/01 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北地方太平洋沖地震 義援金
アユのチカラ アラフィーから始めたoyaziの自転車&ラン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる